Takeshi Hirano

febrero 9, 2017
m

El diario de Takeshi Sensei – Inventos japoneses (nivel N4-N3)

inventos japoneses

日本人にほんじん発明品はつめいひん

日本にほんえば、みなさんはなにおもかべますか。寿司すしさくら富士山ふじさんさむらいなどをおもかべるかもしれません。しかし、じつわたしたちが普段ふだん使つかっているものなかにも日本人にほんじん発明はつめいしたものがたくさんあります。シャーペン、CD、インスタントラーメン、カラオケなどがそうです。

カラオケはみなさんもよくっているとおもいます。いまではカラオケは年齢ねんれい国籍こくせき関係かんけいなくたのしめる娯楽ごらくになっています。日本にほんだけではなく世界中せかいじゅうくに子供こどもから大人おとなまでカラオケにわせてうたうたったり、おどったりしています。

カラオケのカラは「から」、オケは「オーケストラ」のりゃくで、バンドなどによる生演奏なまえんそうではなく、わりにレコードやテープを使つかという意味いみ言葉ことばでした。カラオケができたころは、カラオケの機械きかい喫茶店きっさてんやバーなどにあって、そこでおさけみながらうたっていました。それからいまのようなカラオケだけをたのしむカラオケボックスができました。カラオケボックスは個室こしつなので、友達ともだち家族かぞくだけでたのしめて、らないひとまえったり、らないひといたりしなくてもいいです。ストレス解消かいしょうのためにとてもいいとおもいますし、わたしつぎ約束やくそくまでの時間じかんつぶしのために使つかったこともあります。

カラオケがきなひときらいなひともいますが、カラオケも寿司すしやおてらのように日本にほん代表だいひょうする文化ぶんかひとつだとえるでしょう。

インスタントコーヒーは1899ねんにアメリカのシカゴにんでいた日本人にほんじん緑茶りょくちゃをインスタントする過程かてい発明はつめいしました。

その、1901ねんにニューヨークしゅうバッファローでひらかれたパンアメリカン博覧会はくらんかいで「ソリュブル・コーヒー」という名前なまえ発表はっぴょうしました。しかし、おなじころ、ほかのアメリカじんもインスタントコーヒーを開発かいはつし、特許とっきょり、製品化せいひんかにも成功せいこうしたため、この日本人にほんじんのことはわすれられてしまいました。

みなさんもよく使つかっているとおもいますが、シャーペン(シャープペンシル)も日本にほん発明品はつめいひんだとえます。シャープペンシルの原型げんけいはイギリスで19世紀せいき開発かいはつされました。のちにアメリカでもつくられるようになったようですが、こわれやすくてすぐに使つかわれなくなってしまいました。現在げんざいのシャーペンの原型げんけいとなるものを発明はつめいしたのが日本人にほんじんです。ステンレスせい実用的じつようてきなシャーペンをつくりました。「シャープペンシル」という名前なまえして、それが「シャープ」の社名しゃめいになりました。


Vocabulario (語彙)

思い浮かべる           おもいうかべる           recordar, rememorar

普段                        ふだん           diariamente

発明                        はつめい              invención

年齢             ねんれい          edad

国籍                         こくせき              nacionalidad

生演奏          なまえんそう                actuación en vivo

ストレス解消            ストレスかいしょう     desestresarse (en japonés, sustantivo)

時間つぶし               じかんつぶし          matar el tiempo

過程                          かてい                                proceso

博覧会                      はくらんかい                  exposición

特許                          とっきょ                    patente

製品化                       せいひんか                      comercialización

成功                          せいこう                           éxito

原型                          げんけい               modelo, arquetipo

実用的                       じつようてき                práctico

Comparte en las redes sociales ❤️

Cursos de japonés online de verano

Podcast recientes

#7 Hacer propuestas

 

#6 En el restaurante

 

#5 ¿Cómo te llamas?

 

Artículos relacionados

Deja tu comentario

Sigue leyendo

0 comentarios

Enviar un comentario

Tu dirección de correo electrónico no será publicada. Los campos obligatorios están marcados con *

Información Básica Sobre Protección de Datos
Responsable:Takeshi Hirano | Finalidad: Gestión y publicación de los comentarios del blog | Legitimación: Consentimiento | Destinatarios: No se cederán datos a terceros, salvo obligación legal | Derechos: Acceder, rectificar y suprimir los datos, así como otros derechos, como se explica en la información adicional en hola@japonesenlanube.com | Información Adicional Puede consultar la información adicional y detallada sobre Protección de Datos aquí

¡Escríbenos!
¿En qué te podemos ayudar?